EV165”産業育成準備”

http://blog.tendice.jp/201008/article_5.html

==================================================

■1:いまこそ、おれたちのターン! 〜Standing by Ready?〜

●戦えと呼ぶ声が聴こえ

 ――資本、ただシンプルに言えば金銭とは、貴君らに改めて問おうまでもありませんが、極めて強力なカードです。

 もちろん、如何なる物でも必ず賄える事などは出来ませんし、いわゆる勘違いした暴論などは論外ですが、非常に互換の効く手段であると言えましょう。

 

 この手段、その互換は、非常であると同時に非情の妙薬です。

 今代、力衰えた共和国には、使いどころを間違えれば単なる劇薬になりかねないのですから。

 

 故に、我ら商業の民には悲しみがありました。

 ……強力過ぎるために、振るえぬこの腕を。

 故に、我ら商人の国には嘆きがありました。

……無力過ぎるために、立ちえぬこの脚を。

 

 ――ですが時は来ました。共和国が復興する時が。世界同時産業勃興の時が。

 今こそ立ち上がりましょう、民人の為に。

 今こそ手を伸べましょう、隣人の為に。

 我らが藩国は、国民商社への支援と諸藩同士の連携に徹するのです!

 

 ……成すべき事は数多く、道のりは遠く果てない。

 ですが、理想の灯を燈し、現実の道を歩む術は、我ら商業の民が最も良く諳んじる事と自負しています。

 

 ですから、我々は我々の成すべき事を執り行いましょう。

◆本商業施設においては、大統領府からのお力添えも得ております。

 この世界、全ての藩国、あらゆる存在には、価値があるという事を証明致しましょう――やりますよ、諸卿!

 
■ /*/ ■
 

 〜とある羅幻王国藩国議会において、

  商社機能の育成という形で、NW全域のさらなる流通と産業・雇用促進につながると、商業施設を広くアピールし、株式公開して投資を募るために行われた演説の一部より。

 

大規模商業施設『トイボックス・シティ』

 http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Tree/West/TC/TC00.html

 

 〜この後、強い拍手と共に即座行動を起こす商人たちの姿が多数見られる〜

■2:アナタのためにお役に立ちます。 〜Awakening,Start Up!〜

●藩国総合商社連盟:ゼクスト・オーツァン(6つの海)

 下記に挙げるのは藩国内で著名とされる総合商社群である。企業規模(スケールメリット)を生かした会社組織であり、一部は半官半民の国営企業であり、今後、資本・業務拡大を行うとされている。

 

 上記に挙げるのは、あくまでも著名な藩国外でも知られる社会的責任を持つ商社企業である。今後の産業発展に伴い、藩国総合商社連盟も、ゼクスト・オーツァンから、ズィプト(7つ目の)、そしてアハト(8つ目の)海が興る事も期待されるであろう。

『初恋運輸〜ふぁーすとらぶ・えくすぷれす〜』

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Event/EV165/EV165icon1.jpg?lightbox=c.jpg

 

 主に『海運・郵便事業・藩国間ロジスティクス』を執り行っている。

 羅幻王国のみならず、幾つかの諸藩国に支店を持ち、人材(郵便配達人)を抱える、ニューワールドでも有数の郵便・海運企業として知られている。

 

 主宰は羅幻王国の摂政でもある蓮田屋藤乃。相談役にリワマヒ国藩王、室賀兼一氏。誰でもが参加出来る騎士団であり、

現在では、食糧支援組織【◆NGO団体 FROG】に協力すると共に、共和国の輸送量限界・資源不足問題を解決するために大統領府と連携している。

『レイルウェイ・ライヴァル』

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Event/EV165/EV165icon2.jpg?lightbox=c.jpg

 

 主に鉄道管理・陸運事業・藩国内ロジスティクスを執り行っている。

 元々、【◆藩国駅ビル】と列車運用管理を行う、半官半民の鉄道会社である。

 共和国環状線、特に【◆ロンズデーライト輸送列車】【◆カルボナード兵器輸送列車】は、従来船舶で輸送していた貨物を共和国環状線を使用する事により、陸上輸送との併用運用を行うランドブリッジ構想の推進として、

また、鉄道の維持という公的利益を鑑み、藩国政庁からも本来軍用のシステムである【◆海軍兵站システム】の支援を受けている。

『トイボックス・プランニング』

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Event/EV165/EV165icon3.jpg?lightbox=c.jpg

 

 主にマーケティング・国内外商業企画・商業施設管理運営を執り行っている。

 本来、【◆大規模商業施設『トイボックス・シティ』】都市区画の電気上下水道インフラ施設・道路海岸園芸植樹整備・運搬搬入施設・ごみ関連施設等、一部自治体機能を持った国営施設管理会社であり、商業施設維持のため、自ら多藩国企業への交渉や他国産商品の買付も行っている。

『オメガシステム』

 主に一般卸売業務・量販店チェーン店を執り行っている。

 ロケットからブラジャーまで何でも揃う、大型スーパーマーケットとして、国民の台所兼・ホームセンターの役割を担っており、最近では、上述の【◆大規模商業施設『トイボックス・シティ』】都市区画に出店している。

 

 社主は、文字通り『羅幻のにゃんにゃん棒』一本から一代で身を起こした稀代の行商人『にゃんにゃんドリーム』であり、

 現在は藩国【◆商人】・経済団の長老格として敬意を払われる好々爺(#摂政によれば、ゆかいなじーさま)である。

 

【◆『羅幻のにゃんにゃん棒』】

(類語・ことわざ)天秤棒一本あれば行商をしてにゃんにゃんを稼ぎ財をなすという羅幻商人の勤勉さを表す言葉。もしくは、それにあやかった商売のお守りとして商店の店先に掲げられる10フィートの棒の事。

『Die Siedler von Ragen』

 主に人材派遣を執り行っている。

 元々は、藩国の冒険商人ギルドであり、商社としては最も歴史ある、老舗中の老舗である。マーケティングや商品企画の育成のみならず、外国言語の教育促進など、新たな人材教育とベンチャー企業の促進・保護を担っている。

 身元がはっきりしていれば藩国の出自を問わない為、国外からも商業研修に来るなど、信頼性が高い。

『Gathering Corporation』

 主に金融・保険・デリバティブ事業を執り行っている。

 元々は、一証券会社であったが、ここ十数年で事業拡大を起こした新興の商社である。

 貿易・販売に伴う保険代理業務や法務手続きに精通しており、起業や商用ビザ手続きなどの公的事務代行や、著作権や禁輸・検疫措置の照会業務を行っているため、個人商社などに人気が高い。

●諸外国との連携

『初恋運輸〜ふぁーすとらぶ・えくすぷれす〜』

 今後、大統領府より設計発注された■大統領府輸送艦『スピネル級・共和国輸送艦』の運用(【◆リワマヒ国の部品産業・国営工場】と提携)と共に、貿易港の施設整備用兼、船舶のエネルギー供給の為に【◆海法避け藩国】より、メガフロートの大量発注を行う予定であるとされた。それによって【◆無名騎士藩国】と提携し、農業機械の輸送サポートを行うとされた。

 

『レイルウェイ・ライヴァル』

 今後、鉄道路線や海運船舶からダイレクトに輸送コンテナを受け取り、国内外への陸路輸送への事業拡大を行うために、【◆鍋の国・OTAMA社】より、コンテナトラックの大量発注を行う予定であるとされた。それによって【◆無名騎士藩国】と提携し、生鮮野菜の配送サービスを行うとされた。

 

『トイボックス・プランニング』

 大規模商業施設内に、各国の特産品や民芸品の名税店を兼ねた藩国紹介の場として、展示場所を提供する。

 さらに、【◆フィーブル藩国の情報技術】により、単純な輸出入・販売だけではなく、商品企画・マーケティングや、在庫・情報管理(ジャストインタイム化など)で付加価値を追求出来る様にする。

 そのための、流通IT(POSシステムや貿易情報)促進と国内普遍化を目指す予定であるとされた。

 

『オメガシステム』

 今後、【◆リワマヒ国の部品産業・国営工場】と提携し、部品機器商材(MANTIS規格準拠)の拡充を行い、企業間取引にも事業拡大を行う予定との事で、今後都市化が期待されている藩国内に需要が高まっている。

 

『Die Siedler von Ragen』

 【◆レンジャー連邦の航空産業・MilkyWay(ミルキーウェイ航空)社】と提携し、国内外のエアラインの拡充を行い、スピード感ある人の移動や航空流通として海運・鉄道との用途別利用化を図る予定との事で、今後グローバル化されるであろうNWにおいて期待されている。

 

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Event/EV165/EV165b.jpg?lightbox=c.jpg

●総合商社としての社会的責任

 上記、いずれの企業も『人権・労働環境・自然環境・汚職防止』について、企業責任の普遍的原則

【◆社会責任企業規範七原則】(通称:『レインボゥ・モラール:Rainbow-Moral』)のモデル企業、藩国の代表として【◆就労規定基準法】【◆包括的流通食品衛生法】【◆不正競争防止法】の運用等、それぞれの影響の及ぶ範囲内において『人権・労働環境・自然環境・汚職防止』に関し、国際的に認知された倫理規範を支持し、経済的側面だけでなく自然環境・社会倫理的側面を備えた、国際社会から信頼される企業経営を率先して行っている。

 

(シンプルに言ってしまえば、『売り手に良し、買い手に良し、世間に良し』の『三方良し』『他国へ行商するもの総て我事のみと思はず、其の国一切の人を大切にして、私利を貪ること勿れ』という【◆商業の民】として恥ずかしくない、当たり前の心意気を持った商社のみが発展出来ると言う、羅幻王国風土の特徴を現したに過ぎない)

 

※参考【◆社会責任企業規範七原則】

 1:企業はその影響の及ぶ範囲内で【◆人種差別撤廃宣言】に従い、人権の擁護を支持し、尊重すると共に人権の侵害を防止する。

 2:雇用と職業に関する差別を排除する。

 3:あらゆる種類の強制労働を排除する。

 4:児童労働を実効的に廃止する。

 5:環境に対して一層の責任を担うためのイニシアチブと、予防的アプローチを行う。

 6:環境を守るための技術の開発と普及を促進する。

 7:強要と賄賂を含むあらゆる形態の汚職を防止する。

 
■ /*/ ■
 

※番外:『藩国通商産業省情報局:通称【ビヤーキー機関】』

 藩国総合商社連盟の『7つ目の6』とも呼ばれる。

 企業ではない商業関連組織であるため、番外という意味から来ている。

 

 その役割は、藩国商社を敵性意識を持った組織から守ると共に、国内企業の内部腐敗を監視する、藩国摂政直轄機関である。

 ヒト・モノ・カネの流れを把握することで、情報の収集・相場の事前予測や、テロ組織への資金流入の事前対処を行い、国内企業・事業者たちの保護に関する市場混乱の未然防止と、藩国警察・ISS・大統領府への情報提供を行い、カウンターテロの一翼を狙う目的とされている。

 

 今後は、起業や商用ビザ手続きなどの公的事務の簡易化、著作権や禁輸・検疫措置の明確化、企業社会規範の提示などを図り、聯合国、特にリワマヒ国・避け藩国・鍋の国との、港湾施設使用料の両国優遇措置。両国に領事館を置いて各種税関申請等の手間を減らす。などの、藩国政府でなければ行う事が出来ない法・体制整備を行うとされており、共和国、そしてNWの『鉄道・陸運・海運・空輸』と、移動・情報系の連携による配送システムを確立する予定とされている。

 

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Event/EV165/EV165a.jpg?lightbox=c.jpg

3:空と海と大地とみんなのパワー! 〜Exceed Charge.Take Off!〜

 常にビジネストラブルは突然に訪れる。

 今回は出張中の部下からの一本の電話だった。

 
 /*/
 

「こちら、避けのナダです。お仕事中申し訳ありません、来週頭からしばらく東京湾が時化るようで初恋全便の出航が1週間プラマイ3日ほど遅延の恐れがあるようです」

「げ。拙いな、納期はギリだぞ。気象予報率はどれぐらいだ?」

 

「まだ公文書は出てませんが、調整と確認に手間喰って広報は夜方と思われます。

 タイムラグが高リスクと判断してご報告に来ました。

 ソースの信頼度的には、秋雨提督に内々で見解を伺ってまして同一見解です。加えて、ウチの家系は親父の代まで潮読みですぜ?」

 

 ――いい判断だ。

 トラブってから報告が上がるのではなく、トラブりそうだと報告が上がって来るのは、センスの良いビジネスマンの証である。ちゃんと確認の手配も行っている。

 ……入社当時はコイツ本当どうしたものかと思ったが、飲ませ鍛えた甲斐が有ったというものだ。

 /*/
 

「分かった、先行分だけ別口にして、RR(アールツー『レイルウェイ・ライヴァル』の略語)に支援頼む。先方のボンジリ課長は知ってるな?

 彼に気象情報リークと引き換えにトラック便を融通してもらえ。今回はトントンだ。むしろ先方を儲けさせてやれ。

 多少赤伝(赤字の伝票、つまり儲けはマイナスになる)が出ても構わん、オレが責任を取る。今から納品先のレンジャーに向かって直接状況説明に行ってくる」

「了解しました。ではこちらはノータイムでトラック詰み出来る様、パレット詰みして置きます。部長もお気をつけて」

 

 つまり、状況を説明するとこうだ、

 最初は商材(もんじゃ用の加工冷凍烏賊だ)を、避け藩国から、初恋運輸で、レンジャー連邦に運ぶ手はずだった。

 だが、時化で出航が遅れる情報があったので、陸運会社に運んでもらう事にする。

 浮いた初恋便のコンテナには後日別の商材を運んでもらおう。

 ――だがしかし。

 /*/
 

「まいど、レイルウェイのボンジリです。

 お世話になってます、今回はお話ありがとうございます」

「お世話になってます。トイボックスのカイリです。お忙しい所お手数お掛けします」

 

「いえいえ、早速ですがそちらのナダくんから伺った件について。

 恐縮なんですが、先年会議の冷房規格統一が申し訳ありません、まだ全部終了してませんで、手配出来るトラック便ではそちらの電源ユニットでは不具合が出ます。

 つまり、トラックはあるんですがイマイチ冷やせません。スイマセン」

 

「確か。ウチとのでは冷房規格が少し違うって事でしたよね、あれ確かリワマヒの企業さんに共通化規格ソケットを発注してましたっけ、

 それこそ統一規格なんでウチで発注分のソケットが納品される所なので、一部回しましょうか? その後ひっくり返して下されば」

「おお、私ちょうど鍋の国からリワマヒ経由で戻る途中のトラック便に乗ってまして。そうして貰えればありがたく」

 

 要するに、冷房装置の電源ユニットの規格が合っていないため、

 このままでは使用出来ないという事だ。万事上手く行かない。

 だが、実際のところ、ユニットの納品状況を完全に掴んでいるわけではない。

 そのため、ジャストインタイム化を進めるため、フィーブルに発注していた在庫管理情報システムから在庫データを受け取る事にした。

 
 /*/
 

「セセリです。お久し振りです。いま私フィーブルに出向してまして、状況は承りました。確かに発注中の統合在庫管理シスは、実行移行段階に移ってます」

「発注・受注データも握ってるはずです、手持ちユニットが出来てて、かつ、送られてないを伝票を探し出して、リワマヒに行っているはずの営業のナギサくんに事情説明して下さい」

「了解です。確かに承りました。あと、別件で相談願います。後日で構いませんので」

「そいつはデーt……」

「経済連の帳面がいい加減すぎて困ってるんです。『ベジタブル東京』の帳面が公文書で『V.T.』とか悪質な省略で」

 

 ザンネンダッタ。

 ともあれ、鍋の国から動かすトラックで、在庫データの下、リワマヒ国で作っている規格ユニットを受け取りつつ、

 避け藩国に向かい、商材を受け取ってレンジャー連邦まで運ぶ事になる。

 オレは指揮と状況説明のため、現地に向かうという訳だ。

 
 /*/
 

「ども、営業のナギサです。リワマヒさんらやりますわぁ」

「わははは、詳しく聞きましょうか(笑)」

「現地の国営工場で直に見てるんですけどね、堅い仕事してくれてますよ。軟いブツにはコレでもかと梱包材くれてハりますし」

「まぁ、出荷元が堅い仕事してくれるのはありがたい。まぁ、しばらく見てて下さい」

「了解です。あと、ボンジリの若旦那来られはるんですって? あの方ならいつも助かってますで話し易いですわぁ。あれで珈琲党でなかったら、心の友なんですがねぇ」

 

 ……実はオレもそうなんだがなぁ。

 
 /*/
 

 ともあれ、滞りなく。商材の烏賊はトラック船団に運ばれ、無事にもんじゃとなりました。

 

「――それではツナミ、明日には帰って来るよ。お土産は――」

「――歪月のオリエンタルコロンよろしくー――」

「――……オレはトラブった仕事を無事解決しに行ってたんだが――」

「――買って来るの、いつも謎アイテムじゃない――」

 

 オマエはいま何を言ってるんだと愕然とした声で返す兄と、アンタこそいつも何を考えてんだと当然とした声で返す妹。

 流石に前回の世界忍者製シュールストレミング缶は拙かったらしい。あれは1ヶ月間、ロクにクチを聴いて貰えなかった。

(プライベートでは兄妹だが、職場では部下である。

 甚だ仕事への支障が出たモノである)

 商業施設運営事務局『トイボックス・プランニング』企画部部長、カイリ・テッケンクラート。にじゅぅきゅぅ歳と60ヶ月。

 

――そろそろお茶目が通じなくなるお年頃であった。

 
==================================================
==================================================
 

■質疑URL

 http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=10660

 http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=11170

 http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=11990

 http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=11990

 http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=12140

 

●要点

 商社機能の育成という形で、NW全域のさらなる流通と産業、雇用促進につながると、

 国内商社(#設定国民)が内外国貿易業務を行いやすく出来る様に提示する。

○具体案

 1:スケールメリットを生かした会社組織の設定と政府からのフォローを提示する。

 2:半官半民の国営企業として、設定上にある商業施設の管理会社の資本・業務拡大を行う。

  #この時、大規模商業施設(施設)アイドレスの提示も行います。

 3a:避け藩国さまのメガフロートのご協力により、港湾設備と船舶燃料の増進を図る。

 3b:鍋の国さまの自動車産業のご協力により、人の移動、船舶との連携、陸運コンテナ流通の拡充を図る。

 3c:レンジャー連邦さまの航空産業のご協力により、人の移動、航空流通として海運との用途別利用化を図る。

 3d:フィーブル藩国さまの情報技術により、流通IT(POSシステムや情報管理)の普遍化を目指す。

 3e:3a〜dにより『鉄道・陸運・海運・空輸』と、移動・情報系の連携による配送システムを確立する。

  #各国よりご支援頂きました。ありがとうございます。

 4:資本に関して、商業施設と外交成果を広くアピールし、株式公開して投資を募る。

 

■作成スタッフ

 蓮田屋藤乃:テキスト・画像加工・アイコン作成

 ぱんくす:イラスト

 琴月雷那:テキストデータ処理

 スペシャルサンクス:海法紀光@避け藩国。矢上ミサ@鍋の国。城華一郎@レンジャー連邦。戯言屋@フィーブル藩国。黒野無明@無名騎士藩国。室賀兼一・ダムレイ・和子@リワマヒ国

 協賛:オリオンアームズ大統領府

 
http://

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-19 (月) 21:09:55 (1151d)