羅幻王国の藩王と国民の方々をご紹介します。

藩王

hanou1.jpg

(撮影:比月コウ様 現像:ルクス様)

 

藩王名:羅幻雅貴 爵位:伯爵夫人 魂の場所:東京

前王の死去により、王国を継いだ若き女王。

これからの成長が楽しみな人物であるが、ツッコミ型のボケ型というとんでもない性質を持っている。

しかし、その人材の捌き方には定評があり『適所適材』を元とした宰相等の再編は小国でありながらギャグ的な衝撃をも伴って受け入れられた。

 

様々な意味で、ネタ国家と呼ばれる由縁を造り出したのは紛れも無く彼女であるが、その裏側にははちゃめちゃな事をやりながら、やることはきっちりとやるという、羅幻王国の気概さえ見て取れる。

混沌は自由を呼び、パンキッシュは熱意を指し、そして闇鍋とはなんでもあり☆という考えによって彼女の手で国家のモットーとして造られ、そして国民に浸透しつつある。

 

そしてその手腕で、今回の戦にも『共に和して自由の旗へ栄光を』の御旗とともに、参戦すべきと決定。

ここに、羅幻王国は参戦を決定し、『アプローの涙』と呼ばれる儀式魔術へと、船を漕ぎ出したのであった。

 

PL:羅幻雅貴

謎関連等に出没中。

無名世界観で遊び出したのはかなり前ですが、アプローより本格参戦しました。

宜しくお願いします。

王猫・マヘス

マヘス
 

まだ若い猫で、前王猫の娘。

雅貴が子猫のときからずっと面倒を見ている。

ちなみにアメリカンショートヘアーの女の子で、ひなたぼっこが好き。

 

・マヘスのアイコン

マヘスアイコン

(写真:かちゅーしゃ様 現像:ルクス様 アイコン:蓮田屋藤乃様)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-19 (月) 21:10:14 (32d)