職業アイドレス

西国人+猫妖精+工兵+工兵長

L:工兵長 = {

 t:名称 = 工兵長(職業)

 t:要点 = 野戦服,ヘッドセット,バインダー

 t:周辺環境 = 塹壕

 t:評価 = 体格0,筋力1,耐久力1,外見0,敏捷1,器用2,感覚2,知識2,幸運−1

 t:特殊 = {

  *工兵長の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。

  *工兵長は中距離戦闘行為ができ、この時、中距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。

  *工兵長は施設破壊ができ、このとき施設の効果は無視される。

  *工兵長は塹壕作成ができ、防御時、自分を含む部隊の歩兵に戦闘判定を評価+3できる。燃料1万tを必ず消費する。

  *工兵長は弾薬作成ができ、自分を含む部隊の15人/機に弾薬を補給できる。資源2万tを必ず消費する。

 }

 t:→次のアイドレス = 工兵長官(職業),要塞総監(職業),砲兵(職業),鈴木敏郎(ACE),アイアン・ソブリン(ACE),中村光弘(ACE)

 

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Tree/Soldier/CO/CO01.jpg?lightbox=c.jpg

 

・要点:砂避け、日焼け対策された服装・エキゾチックな人材・灰色の髪(西国人)

     猫耳・尻尾(猫妖精)・野戦服・爆薬(工兵)

     野戦服・ヘッドセット・バインダー(工兵長)    

周辺環境:交易路・蜃気楼・オアシス(西国人)・塹壕(工兵・工兵長)

 

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Tree/Soldier/CO/CO02.jpg?lightbox=c.jpg

(撮影:比月コウ様)

 

http://hasta.sakura.ne.jp/I=Dress/Kingdom/Tree/Soldier/CO/CO03.jpg?lightbox=c.jpg

周辺環境:涼しい家・巨大な港(西国人)

(撮影:かちゅーしゃ様)

 

 我が羅幻王国に於いて、工兵部隊の存在が如何に重要かつ有用かは、これまでの戦闘での実績を見るに明らかな事であろう。そして、度重なる戦闘は兵士達一人一人の技量を格段に向上させていた。

 これまで、我が国で言う工兵は、『建設工作型』・『戦闘工作型』と、基本的に大まかな二つの作業分担がある中、両方をこなす事を前提として訓練を受け、それを実践してきた。あえてその二つの垣根を無くす事により、他の国の工兵には無い汎用性と向上心を兵士達に与える為だ。

 そして、順調に増員が進み、新たな人材育成の段階へと移行してきた昨今、部隊を束ねる為の存在が必要であるとの判断が軍上層部から下される事となった。工兵部隊を取り仕切る統括者としてのポジション、それが工兵長である。

 

 工兵としての全ての作業に精通している事は無論の事、優れた状況把握能力と判断力、そして何より、何事にも動じず、常に冷静さを失わぬ精神力が工兵長には求められる。優れた指揮者の存在は、部下達にとって非常に心強い物であり、それによって得られる精神の安定・作業への的確な指示・時に響く檄は、部隊の連携・行動の際の効率を飛躍的に向上させた。

 基本的に彼らの仕事は、実作業よりは専ら監督的な立ち位置で活動する事である。指揮系統の混乱は戦線の崩壊を意味する。それ故、上記の資質が強く求められるのだ。工兵という兵科が立ち上げられた当初からの叩き上げの兵士には、基本的に備えられている物でもある。

 これまででは限られた兵員での行動だった為、上で述べたプラス面での理由もさる事ながら、少数での部隊運用はやはり取り回しがし辛かったのだ。どんな事も “こなせなければいけない”という部分が多少なりともあったのは事実だ。それだけの訓練を受け、それだけの自信を得ていたからこそ、そつなくどういった作業でも一定の水準を越えた結果を出せていたのだが、他国ではいざ知らず、我が羅幻王国の軍がその程度で納得が出来なかったのだ。一定の水準を越える程度ではまだまだ。もっと進歩を、もっと前へ。自らハードルを上げるのはゲーマーの粋とはよく言ったものである。

 

 そして現在、兵士の増員に伴う部隊の拡大と、工兵長というポストを得た現在の工兵部隊は、今までよりも遥かに強力かつ強固な物になっている。

 基礎として全般を修めるのは当然の事ながら、十分な部隊数がある為、戦闘工作型なら戦闘工作型に。建設工作型なら、建設工作型に。と、割り振りを以前と比べ特化させる事が可能となった。部隊に指揮者がいる、という事もそれには大きく作用している。誰しもがオールマイティな訳ではない。個人の才能には向き不向きが存在する。それを丹念に磨く事が、工兵部隊の能力の底上げとなったのだ。

 

 工兵長により、ある意味でこの国の工兵の形は一度の完成を迎えたと言ってもいいだろう。最も、完成形をぶち壊してまた新たな面を覗かせる可能性も大いに秘めている。

 破壊と創造の末に進歩を繰り返す。それは工兵として本質的に合致する事であり、引いては我が国その物の事でもあると言えるのではないだろうか。

 

(設定:源様、グレイ様)

 

 

(旧データ) 名称:西国人+猫妖精+工兵+工兵長

要点:

・砂避け、日焼け対策された服装・エキゾチックな人材・灰色の髪 ・猫耳・尻尾 ・野戦服・爆薬 ・野戦服・ヘッドセット・バインダー

周辺環境: ・交易路・涼しい家・巨大な港・蜃気楼・オアシス ・塹壕

評価:

体格:-1 筋力:1 耐久力:2 外見:1 敏捷:4 器用:2 感覚:2 知識:2 幸運:-2

特殊:

・西国人は一人につきターン開始時に燃料1万tが増加する代わりに資源1万tを消費する。

・西国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。

・猫妖精はコパイロット行為が出来る。

・猫妖精はオペレーター行為が出来る。

・猫妖精は夜間戦闘行為が出来、この時、攻撃、防御、移動判定は×1.50(評価1)され、燃料は必ず−1万tされる。

・猫妖精は白兵戦行為が出来、この時、攻撃、防御、移動判定は×1.50(評価1)され、燃料は必ず−1万tされる。

・工兵は射撃戦行為が出来る。

・工兵は中距離戦闘行為ができ、この時、中距離戦闘の攻撃判定は×2.25(評価2)される。

・工兵は建築物破壊ができ、このとき建築物の効果は無視される。

・工兵は塹壕作成ができ、防御時、自分を含む3人までの仲間に戦闘判定を×1.50(評価1)出来る。

・工兵長は中距離戦闘行為ができ、この時、中距離戦闘の攻撃判定は×2.25(評価2)される。

・工兵長は建築物破壊ができ、このとき建築物の効果は無視される。

・工兵長は塹壕作成ができ、防御時、自分を含む部隊の歩兵に戦闘判定を×3.38(評価2)出来る。燃料1万tを必ず消費する。

・工兵長は弾薬作成ができ、自分を含む部隊の15人/機に弾薬を補給出来る。資源2万tを必ず消費する。

 

次のアイドレス:

・猫妖精(職業)、サイボーグ(職業)、ドラッカー(職業)、歩兵(職業)、パイロット(職業)、整備士(職業)、観光地(施設)、国歌(絶技)、アイドレス工場(施設)、燃料生産地(施設)、高位西国人(人)

・共和国大統領選挙(イベント)、猫(職業)、猫先生(職業)、泥棒猫(職業)

・戦闘工兵(職業)、工兵長(職業)、施設工兵(職業)

・工兵長官(職業)、要塞総監(職業)、砲兵(職業)、鈴木敏郎(ACE)、アイアン・ソブリン(ACE)、中村光弘(ACE)

 

===========================================


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-19 (月) 21:10:09 (909d)